ポンプ省エネソリューション

HOME ≫ ポンプ省エネソリューション

コスト削減に、ポンプの入れ替えを

工場などの運用コストを削減する簡単な方法は、新しい設備を導入すること。しかし導入するには工事による停止期間や多額の投資など、考慮すべき点も少なくありません。
そこで、九喜ポンプではポンプの入れ替えをご提案しています。
多くの電力を消費する工場設備の中でも、送水ポンプなどは稼働率が高く、電力も多く消費する機関。設備のうちポンプのみを新しく入れ替えることで、省エネが実現可能になります。

省エネメリット 1.電気代削減 2.CO2削減 3.高効率 約50%の省エネルギー化も可能!

省エネ診断のご案内

弊社では、高い省エネ効果を得ることができる各種メーカー製品を取り扱っております。最適なメーカー選定後、工場の「省エネ診断」を行います。節電効果などが一目瞭然となり、コストの比較検討が容易になります。

「省エネ診断」をご検討中の方は、ぜひ当社までご相談ください。

モータベアリング交換作業

お申し込みの流れ

(1)お申し込み まずはお問い合わせフォームよりご依頼ください。
(2)メーカー選定 既存設備の規模や性能をお聞きし、最適なメーカーを選定いたします。
(3)実測調査 スタッフが訪問し、計器を設置して消費電力、流量、圧力などのデータを測定します。
(4)分析 計測データを元に、省エネ効果の概算を算出します。
(5)ご提案 分析結果を元に最適なポンプをご提案いたします。

省エネ製品取り扱いメーカー

株式会社荏原製作所

ポンプ専用に開発されたHzfreeコントローラで、省エネを実現!ポンプ設備で35%の省エネが可能です!!(※)
動力線に割り込ませるだけで、配線作業完了する簡単施工です。
※荏原製作所調べ

詳しく見る

グルンドフォスポンプ

空調や給水など、様々な設備を動かすポンプ。このポンプを運転状況に最適かつ省エネに優れたものに替えるだけで、年間750万円の電気代削減に成功した企業もございます。

詳しく見る

三菱電機

三菱高性能・高効率モータ スーパーラインエコシリーズ(SF-HR形)は、業界トップレベル(2011年2月現在)の高効率により、国内外で高い評価をいただいています。

詳しく見る

日立産機システム

従来の高効率モータ(New EX) に対し、モータの心臓部である鉄心形状の最適化、材料の高級化をさらに進め、損失を約20〜30%(日立産機システム標準モータ比)低減。2000年7月に制定されたJIS高効率規格(JISC4212)に対応しており、各種機械・システムの省エネ(節電)運転に貢献します。

詳しく見る

ページトップ

成功するホームページ制作はこちら